■三国散策ウォーキング =市民憲章~健康増進部門~事業=

246-1 6月8日(土)晴天の中、さわやかな三国の海風にふかれながら、31名が三国商人文化の歴史を巡り歩きました。
 三国駅からスタートし、龍翔館で三国湊の歴史を深く理解したのち、瀧谷寺、遊郭を中心とした歓楽街として栄えた、出村町並みを散策し、昼食をいただきました。その後は材木商の旧岸名家、豪商森田家が創業した旧森田銀行を見学し、江戸から近代にかけての商人の繁栄をじかに体感しつつ、さわやかな汗を流しながら、元気に歩き、無事に全員が三国駅へゴールすることができました。