交通安全教室=健康長寿学習=

交通安全11月21日(金)、明新交通安全推進協議会と明新大学が主催した、明新地区交通安全教室が行われ、地区の高齢者約90名が参加しました。道路の横断については福井市職員がチヨばあさんになりきり、寸劇で解説があり、夜の安全対策には反射材が有効であることを特殊眼鏡で見て確認し、更にケーシー高峰の交通安全ビデオ鑑賞がありました。地区の交通安全教室は毎年おこなわれており、高齢者の交通安全の意識高揚につなげいます。

syauhati【尺八で奏でる歌謡音楽】
交通安全教室の後、道場了鳳氏による尺八演奏がありました。日本の伝統楽器である尺八歴史や種類など解説があり、演奏では古典から歌謡音楽まで幅広いジャンルを楽しみました。