micro:bitプログラミングクラブ 鉄棒ロボット

最近こんなことやっています。micro:bitという、BBCが子供たちがプログラミングを勉強するためのコンピュータを使って、鉄棒をするロボットを作っています。この講座は、福井市明新公民館で、プログラミングクラブを作って、小学生からシニアまで10名ほどが集まって活動しているものです。まだ、完全なコントロールは出来ていません。しかし、よく回ってくれます。

明新便り第7号

あけましておめでとうございます。
と言っても、この便りが皆さんのお手元に届くころはすでに2月に入っておりますが、 さて、明新地区自治会連合会の平成30年総会が、さる1月27日の土曜日に明新公民館で行われました。
当日は、49自治会98名の役員の内、旧自治会長が21名、新自治会長が44名、連合会役員が7名出席し合計72名と委任状提出者14名の86名の参加を得て総会が成立したとの報告が進行の黒川副会長からありました。
まず29年の事業報告、会計報告が上程され出席者の承認を受けました。
続いて事務局から「30年に計画される主な事業は、29年に行われた事業とほぼ同じで、5月には『明新ふれあい体育祭』6月には『福井市一斉、明新防災訓練』8月には群馬県太田市からのお客様を迎えての『歴史と文化の交流会』9月には『明新ふれあい長寿祭』10月には『明新ふれあい文化祭』を予定しております。
今年は『福井しあわせ元気国体』及び『福井しあわせ元気大会』の年でもあり、福井市から明新公民館を通じて、明新連合会にもそれ相応の協力依頼があると思われます。
また、昨年から取り組んでおります『ふるさと納税=明新まちづくり委員会宛て』の活動もさらに推し進めたいと考えております」との報告がなされ、これら事業を行うための予算案についても同時に上程され、一括して承認を得ました。
続いて、明新地区自治会連合会の会則の一部改正案を諮り、明新連合の事務局を従来の役員会から外し、本来の事務に専念させる案が上程され、これも承認されました。
最後に、平成30年の明新地区自治会連合会の役員の選出を報告し、参加者の賛同を経て、別表の通り新役員会が発足することになりました。

〇平成30年度役員
会  長  黒川賢治 新田塚自治会連合会    自主防災担当
副 会 長  吉田英治 灯明寺連合自治会会長   ふれあい体育祭担当
副 会 長  玉木 誠 新田塚自治会連合会会長  歴史と文化の交流事業担当
副 会 長  岩佐嘉代子 二の宮自治会連合会会長 ふれあい長寿祭担当
副 会 長  池端一博 舟橋新自治会連合会会長  ふれあい文化祭担当
総務理事  池田藤信 灯明寺連合自治会     ふれあい体育祭担当
総務理事  竹中義幸 新田塚自治会連合会    歴史と文化の交流事業担当
総務理事  古市恵三 二の宮自治会連合会    ふれあい長寿祭担当
監  事  中村和裕 二の宮自治会連合会    2年目
監  事  帰山純一 新田塚自治会連合会    1年目
〇事務局
事  務 吉田貞夫 新田塚   庶務担当
事  務 黒川賢治 新田塚   会計担当(3月までの暫定)

役員改選の季節です

 さて、皆さんがお住まいの自治会では今年の自治会役員の選出に忙しい時ではありませんか。
 順番制か選挙制か、それとも指名制かそれぞれの自治会によって選出方法は違うでしょうが、新しい役員さんを選ぶことに違いはありません。
 明新地区には49の自治会があります。灯明寺に8自治会、新田塚に22自治会、二の宮に17自治会、舟橋新に2自治会です。自治会の大きさもさまざまで、200世帯を越す自治会から30数世帯の自治会まであります。
 地区によって多少の違いがあると思いますが、新田塚地区を例にあげると22の各自治会長さんは新田塚自治会連合会に参加し、22名中10名程が連合会の執行部の何らかの役を担うことになります。
 さらに連合会長さんと、他に選任された1~2名の自治会長さんは明新連合会の役員に就任されます。明新連合会の役員になると明新地区として行われる体育祭、長寿祭、文化祭、群馬県太田市との交流会、それに防災訓練の各行事にそれぞれの主団体と連携して取り組み、明新の行事の先頭に立つことになります。
 自治会の役員はボランティアと言われる方も中にはおられます。ですが、どの自治会も皆さんから頂いた会費等で自治会活動を進めているわけで、自治会長はじめ各委員の方の責任は大きく大変なのではないのでしょうか。
 このことをふまえて、明新地区にお住まいの皆さんには、自治会長及び役員さん達へのご支援・ご協力も併せてお願いしたいと思います。